建築プロジェクト: 工業・産業・医薬

関係者の多い施設において、高度な調整力を発揮します

  • 海外本社の管理部門に納得して頂けることが重要です。
  •  cGMP コンサルティングも提供できます。
 

製造工場・組み立て工場

これまで、いくつかの外資系会社の工場建設、改築に携わってきました。各社のグローバル・スタンダードを日本においても実現させることが大きな目標でした。日本の工場の担当者、あるいは設計会社や建設会社は、日本国内での一般的仕様やプロセスについては非常に詳しいのですが、お客様の海外本社の管理部門に納得して頂けることが困難な場合があります。レンドリース・ジャパンは、海外の状況も理解している日本人技術者と英語ネイティブの組み合わせで対処するため、このような場面で特に重宝して頂いています。

コーニング社堺工場、某自動車組み立て工場、某メーカー生産工場などに実績を残しています。

 

ファーマ (製薬工場関連)

一つの得意分野が製薬関連工場のマネジメントです。グローバルの主要拠点に、ファーマ・プロジェクトに特化したチームを持っています。日本でも、これまで、製薬関連の研究所に対して、施設運営会社調達見直し、安全基準見直しのコンサルティング、機器の性能クラリフィケーション支援などを行ってきました。グローバルのチームとともに cGMP コンサルティングなども提供します。これまで、ファイザー社、フィッシャー社などのプロジェクトに実績を残しています。

すこし変わったプロジェクトですが、研究所閉鎖のマネジメントも実績があります。

 

研究所・工場閉鎖のマネジメント

今後も会社買収や統合に関連して、研究所などを閉鎖するような業務も発生すると考えています。なお、このようなプロジェクトでは、電気および機械の技術者、環境について配慮できる技術者が不可欠です。

  • デュー・デリジェンスおよび方針決定のための基礎データ収集と報告(エンジニアリングレポート作成を含む)
  • 固定資産処分(国内外他部門への移管、インターネット・オークションによる売却および廃棄などの方法による)
  • 固定資産台帳の管理
  • 実験室/研究室の廃止および清掃
  • 他部門移管とならなかった建物、設備の解体
  • 調達、検収、精算
  • 関連する他部門との連携、協議
  • プロジェクトの進捗および予算管理
 
 
写真:某工場製造機器設置前

MESSAGE

建物と生産設備をシームレスに
統合したプロジェクト運営を実施