建築プロジェクト: コマーシャル・オフィス

オフィスの新築、移転、統合、改装などのプロジェクトに携わっています。

  • ビル所有者の方がお客様です。
  • テナントとして入居される方もお客様です。
  • 「グリーン」が、キーワードです。
 

ハイグレードな新築事務所ビルの供給増大、企業の合併・統合の進展などにより事務所の移転プロジェクトが非常に多くなっています。複数の事務所ビルからの統合、規模の拡大、レイアウトや什器備品の高品質化、ITの発達への対応、更にはセキュリティの確保などなど、専門的知識を必要とする業務が増加し、従来のように社員だけで移転を行うことが難しくなってきています。

レンドリース・ジャパンの建設部門で、扱ってきた件数が最も多いセクターです。新築のための場所選定から携わったプロジェクト、内装工事のコスト・マネジメントだけを実施したプロジェクトなど、お客様の様々な要望にお応えしてきました。

 

オフィス移転プロジェクトに提供する業務

  • 事務所選定に関しての候補不動産案件の物理的・技術的総合評価
  • プログラミング(事業部署単位での必要面積の想定と概略配置計画)と設計条件の設定
  • ワークプレース・ワークスタイルの検討
  • LEED-CI(内装)認証取得  詳しくは>>こちら
  • 設計者、工事会社などの選定
  • 家具・什器の選定
  • 調達に長期間が必要な資材の先行調達
  • ITコンサルタント・セキュリティコンサルタントを含む工事関係者との調整
  • 設計変更に関する管理
  • 品質管理
  • 安全管理 詳しくは>>こちら
  • 完成検査
  • 引き渡しの支援
  • 引越・入居の支援業務
写真:日本橋バンクオブアメリカ・メリルリンチ日本本社の移転でもプロジェクト・マネジメントを提供しました。

MESSAGE

初期の計画段階が
プロジェクトの成否をわける