テレコムズ・携帯電話インフラ構築

  • Pause slideshow
虹の基地局
基地局とレンドリースのスタッフ
富士山とファストポール
ファストポール
雪のアンテナ
 

ハイライト

  • レンドリース・ジャパンは、2001年、通信工事の世界にプロジェクト・マネジメントを持ち込みました。
  • 100,000局を超える基地局の建設に携わっています。
  • 携帯電話基地局の他にも、ネットワークセンター、データセンターなどのプロジェクトに携わっています。
 

レンドリース・ジャパンは、急激な発展を遂げる日本の通信産業界で豊富な経験と 技術的専門知識を持ったテレコム部門を有しており、多方面のお客様の通信ニーズに対応する独創的なプロジェクト・ソリューションを提案し、高い評価を頂いています。

通信工事プロジェクトに関するプロジェクト・マネジメント業務には以下のような業務を含んでいます。

 
  • 基地局建設進捗管理
  • 基地局建設コスト管理
  • 品質、設計管理
  • 伝送路構築管理
  • 無線機試験管理
  • 工事会社評価、選定支援
  • 新規プロジェクト提案支援
 

携帯電話事業者向けサービス

レンドリース・ジャパンのテレコム部門は、携帯電話事業者向けに基地局建設に対する プロジェクト・マネジメント業務を提供しており、高い評価を受けています。 工事業者選定→エリア設計→置局開発→設計→工事→電波発射まで一括管理を行い、 他社に比類ないノウハウを有しています。 コスト管理面では現地での建設工事を始める前段階から、あらゆる角度から施工方法、 費用効率を総合的に評価するプログラムを実施することで、高い品質を維持しながらも設備投資の大幅削減に 貢献することに成功しています。

また、新たに基地局を新設するだけでなく、支障移転や撤去、増設工事など、ご要望に応じて対応します。 テレコム部門の組織としては、東京に本部を置き、北海道から九州まで 9 拠点で事務所を有しています。 それぞれプロジェクト・マネジャー、プロジェクト・エンジニアなどが在籍しており、日本全国どの地域に おいてもサービスを提供することが可能です。レンドリース・ジャパンは、携帯電話事業者が、計画どおりに、 安全・品質を保ちつつ、低コストで設備投資を行っていくためのパートナーとして、お客様の目標を実現します。

無線機ベンダー向けサービス

レンドリース・ジャパンでは、携帯電話事業者だけではなく、無線機を提供しているベンダー向けにもプロジェクト・マネジメント業務を提供しています。基地局建設スケジュールにあわせた無線機デリバリ管理や、無線機単体試験、対向試験まで、管理、実施することが可能です。 無線機ベンダー向けの業務を実施する場合、レンドリース・ジャパンは無線機ベンダーにとってのパートナーとなります。 無線機ベンダーへの発注者である携帯電話事業者との進捗に関する調整や、無線機ベンダーの工事を請け負っている 工事業者のコントロールを行います。場合によっては無線機ベンダーが新規プロジェクトを提案立ち上げする際にも積極的に業務をリードすることができます。

ネットワークセンターなど

データセンター

その他、携帯電話ネットワーク構築に必要となるネットワークセンター、インターネットデータセンター、 コールセンターなどの建設、移転、施設改善に対する建設プロジェクト・マネジメント業務も提供しています。

MESSAGE

プロジェクト・マネジメントは
通信インフラ整備に欠かせない技術