ファイザー・セールスオフィス拡張プロジェクト

  • Pause slideshow
ファイザー
  • Client
    ファイザー株式会社
  • Location
    全国
  • Completion
    2011年6月
  • ASSIGNMENT
    ロールアウト
    プロジェクト・マネジャー
 

ハイライト

  • セールスオフィス全体の再構築プロジェクトで、全国100拠点を超えるオフィスが対象でした。
  • 賃貸面積増加を最小限に抑え、建設においても大幅なコスト削減を実現しました。
 

ファイザー株式会社では、企業統合および営業部門増員により日本全国のセールスオフィスの再構築が必要となりました。ファイザー社アジア・パシフィック地域統括部門との意見調整などの強い必要性を考慮され、レンドリース・ジャパンが、プロジェクト・マネジャーとして起用されました。

 

レンドリース・ジャパンの役割

ファイザー社デザインスタンダードに基づき、各事務所の状況に対応して基本設計計画を行い、この計画を実現するためのプロジェクト・マネジメントを提供しました。

発注者本社を拠点とするコアメンバーがアジア・パシフィック地域統括部門へのレポーティング、各拠点エンドユーザーの要求事項整理などプロジェクト全体の統括管理を行い、各拠点については、デザイン・マネジャー、コンストラクション・マネジャー・リーダーのもと各拠点担当コンストラクション・マネジャーを配置する組織体制を敷きました。この分業体制により、正確な情報をタイムリーにハンドリングすることと、現場で発生する問題に対して、責任もって解決する組織を構築することができました。

ファイザー社デザインスタンダードの水準を維持しながら、可能な限り賃貸面積を増やさず、各現場でのマネジメントを徹底することにより工事費の大幅なコスト削減を図り、予算内で合併による人員増に対応するという発注者のプロジェクト命題を実現することができました。

MESSAGE

プロジェクト・マネジメントと
マルチサイト・ロールアウト

組み合わせての適用