ニュースルーム

「完全安全」表彰式が行われました。

2014年2月26日

2013年1月~12月期の携帯電話基地局建設プロジェクトにおいて、積極的な安全衛生管理を実行してプロジェクト全体の安全水準の向上に多大な貢献をされた以下の事業所を表彰しました。

株式会社協和エクシオ中国支店様

株式会社協和エクシオ中国支店の皆様は、携帯電話基地局建設マルチサイト・ロールアウト・プロジェクトにおいて、いち早く管理手順を確立して各現場で画一的に実行されました。協力会社との良好な関係を維持しながら指導教育にも積極的に取り組まれた成果は、現場内の整理整頓や掲示物の設置、作業区画の設定や作業手順を順守した施工、ヒヤリハット報告収集とその活用など、あらゆる場面に表れています。安全連絡会、合同パトロールではリーダーシップを発揮し中国地域の模範としてプロジェクトの安全水準の向上に大きな役割を果たされました。これらのことに敬意を表し、このたび表彰させていただきました。プロジェクトでは2014年2月1日時点において延べ75,000時間の無事故無災害を継続されていることからも取り組みが極めて高い効果をあげていることを証明しています。

また、2013年1月~12月期については、株式会社メディアテック一心東京支店様の表彰も行いました。

「完全安全」についてはこちらのページをご覧ください。