ニュースルーム

グリーンコンセプトのコンサルティングを提供したJR 神田万世橋ビルが落成しました。

2013年1月/21日

設計の初期段階からグリーンビル・コンサルタントとして、建物設備の効率化を図るだけではなく、太陽光、風など自然の力も考慮し、総合的なグリーンビルの実現を目指してきました。

建物の南側にエレベーターコアを配置して日射をブロックする役割を持たせ、東西の面にはウインターガーデンを設置されています。オフィス内に窓が開けられるエリアで、春秋の中間期などに北、南の風をとりいれることのできる気持ち良い空間を創ることができます。また、空調負荷の軽減にもなります。自転車置き場を設置するなど、単なる省エネビルではなく、地球と人の両方を考慮したグリーンビルです。

建物環境認証として、CASBEEのSクラスを取得したビルですが、テナントビルとして日本で初のLEED認証(世界的に使われている認証制度)取得も目指しています。

併せて、プロジェクト・ケース・スタディもご覧ください。

 

施設概要

用途
事務所・育成用途・店舗・駐車場
延べ床面積
約28,000m2
階数・構造
地上S造20階,地下SRC造2階